2006年02月15日

43歳のストーカー女

アイドルグループ「ジャニーズJr.」の元メンバーにストーカー行為を繰り返したとして、警視庁生活安全総務課と大森署は15日までに、ストーカー規制法違反容疑で東京都品川区南大井、会社員宮阪康江容疑者(43)を追送検した。
同署によると、宮阪容疑者は2001年1月ごろから、元メンバーの会社員の男性(25)を自宅近くや駅の改札で待ち伏せたり、電車の中で無言で見つめたりしていた。ツーショットのプリクラ(写真シール)を合成し男性に送ったこともあったという。「仕事の関係などで疲れていた。男性の顔を見て元気を出そうと思った」と供述している。〜共同〜

元メンバーは00年に引退。
彼女がストーカー行為を始めたのは、同じ年の10月。
メンバーを見たくとも、相手が芸能界を引退してはままならない。
その後もストーカー行為を繰り返し、昨年8月に都公安委員会からストーカー規制法に基づく禁止命令を受けた。
そして、04年2月には近くにマンションを購入、移り住んだという。
マンションを借りずに、購入したというところに彼女の強くも、恐ろしい意志を感じることができる。

逮捕されたのは、先月26日夜、大田区の彼のマンションの敷地内に入ったため、建造物侵入の現行犯で逮捕された。
徐々に彼との距離が近づいていた。

「彼を待ち伏せしていた」と記述があるが、彼女にとっては、「彼と待ち合わせをしていた」という感覚なのだろう。
その感覚のずれが男女共に発生していれば、燃え上がるような恋にもなろうが、そうはならなかった。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。