2006年03月08日

ドライビング・クレイジーな女教官

教え方が優しいと人気があったという。

静岡県警三島署などは7日、制限速度を大幅に上回って危険な走行をしたとして、道交法違反(共同危険行為)の疑いで、神奈川県小田原市の自動車学校教習指導員、古沢奈々容疑者(27)=同市飯泉=と東京都三鷹市のアルバイトの男(28)を逮捕した。
調べでは、2人は昨年11月20日未明、静岡県三島市の制限速度40キロの国道1号を、それぞれ平均時速100キロ以上で走行し車線変更を繰り返すなど危険な運転をした疑い。
2人は区間を設定しタイムや車の運転技術を競って高速走行する「ローリング族」。県警は20台以上が一緒に走行していたとみて、他の運転者の割り出しを急いでいる。〜共同通信〜

女性。
27歳。
教え方が優しい。
言うことなしだ。

文句はない。
それどころか、自分もこういう教官の元で指導してもらいたかったという悔いさえ感じる。

しかし、この教官、高速教習ではどんな運転だったのかな。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14397458

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。