2007年05月19日

表現する者たち

人は自己の存在の証明として表現しようとする。
美術であったり、音楽であったり、文学であったり。
しかし、表現する技術が乏しければ、自身で表現しようとする者たちもいる。
ここに紹介するのは、バイクや自転車に乗りながら自己表現に努めた者たちの記録である。

鳥取署は19日午前3時15分ごろ、鳥取市末広温泉町のコンビニエンスストア近くの路上で、同市西品治の吉多義己・市都市計画課主任(39)を公然わいせつの疑いで現行犯逮捕した。下半身を露出して自転車に乗っていた疑いで、通行人の通報で鳥取署員が駆けつけたという。吉多容疑者は酒に酔っていたらしい。(asahi.com)

4月末の記録。

広島中央署は26日、公然わいせつの現行犯で広島市道路交通企画課長、三上克博容疑者(52)=広島市西区鈴が峰町=を逮捕した。
調べでは、三上容疑者は午後6時25分ごろ、同市中区舟入本町のマンション駐車場出入り口付近で、止めてあるバイクにまたがり、自転車で通行中の女性(45)ら2人に下半身を露出した疑い。「他人に見せるつもりはなかった」と供述しているという。
広島市の高山茂道路交通局長は「速やかに事実関係を把握し、厳正に対処したい」としている。
(sankei web 4/16)

春の夜、自転車に乗りながら、頬に当たる風はなんと心地よいことだろう。
さぞや、…も。
しかし、彼らが表現しようととしたものは、一体何なのか。


banner_03.gif
←さらに研究を深めてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/42258713

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。