2006年02月17日

すみません男

「すみません」とは、相手に謝るとき、礼を言うとき、依頼をするときなどに使える便利な言葉である。

17日午後4時15分ごろ、山口県山陽小野田市福田の県道で、同市立埴生中2年の女子生徒(14)が自転車で下校中、30歳前後の男に刃物を突きつけられ振り払おうとして右手中指に軽傷を負った。
男は逃走し、県警厚狭署は傷害などの容疑で男の行方を追っている。
調べによると、男は正面から自転車で近づいて生徒の前で自転車を降り、「すいません、すいません」と声をかけながら刃物を突きつけ、体を触ってきた。目撃した通行人が110番した。男は身長約160センチで、上下とも黒っぽい服を着ていた。生徒は1人で下校途中だった。〜読売新聞〜

この男、犯行中、「すみません、すみません」と「すみません」の連呼だったようだ。
果たして、この男の場合、「すみません」の言葉をどのような意味で使用したのか。謝ったのか、礼を言ったのか、お願いをしたのか。

たぶん、体を触らせてもらいたく、お願いの意味で「すみません」と言い、そして、触った後、謝る意味で「すみません」、最後にお礼の意味で「すみません」と使い分けていたのかもしれない。

「すみません」がいくら便利な言葉とはいえ、もっと適切な言葉を使うべきである。

すなわち、まず触る前には、「お願いします」だろう。
そして、触った後にこそ、「すみません」を使うべきだ。
最後には、「ありがとうございました」でしめるべきだろう。

日本語教育は一体どうなっているのか。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月14日

ビミョーな時間帯の人妻と若い男

これは痴話喧嘩といえば、痴話喧嘩だし、悲しい物語といえば、悲しい物語である。

長崎県警対馬南署は14日、自宅で妻と一緒にいた男性を果物ナイフで刺し、妻も殴ってけがをさせたとして傷害容疑で長崎県対馬市の陸上自衛官の男(31)を逮捕した。「カッとなって刺した」と容疑を認めている。
調べでは、自衛官は14日午前4時20分ごろ、忘れ物を取りに職場から自宅に戻った際、妻(25)が男性(21)と一緒にいるのを目撃。激高して男性と妻を数回殴り、果物ナイフで男性の左背中と太ももを刺した疑い。
妻が外に出て助けを求め、近所の住民が110番。駆け付けた対馬南署員が逮捕した。
男性は意識もあり、命に別条はないという。〜ZAKZAK〜

午前4時20分。
ビミョーな時間である。
まあ、25歳の人妻と21歳の若い男が、その時間に二人で過ごしていたのだから、場所は限定される。
自衛官の心を裏切ったのは妻であるから、怒りの矛先は妻に向かうのが自然であるが、ナイフの先は若い男に向かった。

朝方の4時過ぎに忘れ物を取りに帰るのも珍しいことだ。
たぶん、この二人は、夫の非番をいいことに逢瀬を重ねていたのだろう。
そして、このことに夫はうすうす気づいていたのではないか。
現場を押さえる意味での早朝の帰宅となったのだろう。

夫に踏み込まれた瞬間、三者の気持ちはいかなるものだったろう。
想像できるのは、夫の憤慨ややるせない気持ちだけだ。

この夫婦は夫婦としてやり直しができるのだろうか。
たぶん、無理だろう。
妻と若い男はどうか。
たぶん、彼らも別れることになろう。
三人ではけしてWin-Winにはなれない関係ではあったが、結果、三人ともLose-Loseになってしまった。
男女関係においても、ルーズな態度・行動は良くないことですな。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

56歳のバレンタインチョコレート

14日はバレンタインデイである。
本命にチョコレートを贈る人もいれば、義理チョコをばら撒くだけの人もいる。
いずれにしても、プレゼントは自分で作ったり、買ったりするのだろう。
盗品をプレゼントする人はいないはすだ。

神奈川県警茅ケ崎署は12日までに、スーパーでバレンタインデー用のチョコレートなどを万引したとして、窃盗容疑で茅ケ崎市文化推進課長の中村成信容疑者(56)=同県寒川町小動=を逮捕した。「自分で買ったものだ」と容疑を否認しているという。
調べでは、中村容疑者は11日午前11時半ごろ、寒川町岡田のスーパーで、バレンタイン用のチョコレート4個とカップめん3個(約3300円相当)を盗んだ疑い。
中村容疑者が商品を店のレジ袋に入れて店外に持ち出したのを女性警備員が見つけ、取り押さえた。約3万円を所持しており、トイレットペーパーだけはレジで支払いを済ませたという。〜共同〜

3万円持っていたなら、支払えば良いと思うのが、通常のピーポーである。
しかし、このピーポーは頑として支払わない。

但し、疑問が二つある。
一つは、この中年男、バレンタインチョコレートを何のために盗んだのか。
バレンタインプレゼントとは、女性から男性へのプレゼントするのが世の決まりである。
単なるチョコレート好きなのか。
或いは、男性へのプレゼントのためなのか。
二番目は、なぜ、トイレットペーパーだけは金を払い、チョコレートとカップめんは窃盗したのか。

これら疑問を解決させるほどの情報はこの記事にはない。
たぶん、続報もないだろう。
中村成信容疑者は疑問を私達に残したまま、影も残さず消えてしまう。
現代人類学の研究者としては、何とも口惜しいことである。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

勤務中に金魚を売る教頭

記事の見出しが、「勤務中に金魚売り」とあったものだから、教頭がステテコを穿いて露天でも開いていたのかと思った。

香川県教育委員会は7日、勤務時間中にインターネットで金魚を販売したなどとして、東かがわ市の中学教頭(50)を減給処分にした。
県教委によると、教頭は昨年11月、職員室のパソコンからインターネットのオークションにアクセス。金魚を3000−4000円で3回販売したほか、金魚関係の掲示板に5回書き込みした。
教頭は金魚飼育が趣味で「軽い気持ちでやった。判断が甘かった」と話しているという。
和泉幸男教育長は「教頭は職員に範を示すべき立場。職員の自覚を促したい」としている。〜ZAKZAK〜

勤務中にネットにアクセスすること自体は悪くはないだろう。
ネットには教育関係の論文もある。
教頭であったとしても、オークションにアクセスすることもあろう。
オークションには、教育資材も売っている。

しかし、金魚の掲示板に書き込みはまずいだろう。
金魚の掲示板には、教育のキの字もない
第一、学校のパソコンから書き込みすれば、バレる。
事実、バレてしまった。

この教頭は、金魚を飼育する前に、育てるべきものがあることを一瞬忘れてしまったようだ。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仏像盗難男のやっぱり

2月5日の当ブログで、「今回、逮捕された容疑者は去年から発生している盗難事件にも関係している可能性が高いと思う」書いたが、やはりそうだった。

奈良県斑鳩町の法隆寺で国宝の建物「西室」の格子が切断され文殊菩薩像が盗まれた事件で、犯行を認めた埼玉県朝霞市のネイルサロン経営大隈光祐容疑者(43)=窃盗の現行犯で逮捕=が、奈良県警の調べに「関東方面で昨年、仏像を十数体盗んだ」と供述していることが八日、分かった。
県警は同日、東京都新宿区と台東区にある大隈容疑者経営の会社を家宅捜索し、仏像約二十体を発見。昨年十一月から十二月、東京都台東区の浅草寺などで仏像の盗難事件が相次いでおり、大隈容疑者が関与したとみて追及している。
警視庁の調べでは、浅草寺で昨年十一月、「聖観音像」が盗難に遭った。
十二月は台東区の寛永寺両大師堂で江戸時代の木造仏像二体、西徳寺で「親鸞聖人の御木像」が盗まれていた。〜共同〜

彼の会社には、足の踏み場もないくらい仏像や台座、つぼなどが散乱していたという。

彼は、昨年、関東地方で約60回は仏像を盗みに出掛けていた。
妻や子どもがいるが、昨年10月ごろからは、自宅には帰らず、仏像窃盗を続けていたというから、マニアというより、偏執狂。

大隈容疑者は「仏像が欲しかった」と供述しているという。
何ヶ月も自宅に戻らず、仏像をせっせ集める男。

仏像は彼に何をもたらしてくれたのだろうか。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 22:20| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

仏像を収集する男

収集家は収集アイテムをよく吟味して選ばないと、大変な苦労をすることになる。
本日午前中、以下の報道があった。

5日午前8時半ごろ、世界遺産に登録されている奈良県斑鳩(いかるが)町の法隆寺で、西室に安置されていた文殊菩薩像(高さ約74センチ)が盗まれているのに職員が気づき、西和署に通報した。同署の調べでは、仏像は文化財指定されていないが、西室は国宝で、窓の格子が一部壊されていた。〜asahi.com〜

盗まれた仏像は、菩薩像は昭和期に作られた粘土製の塑像で、文化財指定はされていなかった。
711年に作製された、本物の文殊菩薩像は別の場所に保管されていたという。
これは、仏像収集マニアの仕業であろうと思った。

そして、夕方、次が報道された。

5日午前11時50分ごろ、南東約15キロの同県明日香村橘の橘寺本堂で、埼玉県朝霞市朝志ヶ丘、ネイルサロン経営大隈光祐容疑者(43)が薬師如来像(高さ80センチ)をボストンバッグに入れようとしているのを、職員が見つけて取り押さえ、通報で駆けつけた県警橿原署員が窃盗の現行犯で逮捕した。大隅容疑者は車で同寺に来ていたといい、同署は法隆寺の事件との関連を追及している。〜読売新聞〜

「なんでそんなモノを集めるのか」というのが、そもそも収集家である。
仏像を集めて、自室に並べてご満悦なのか。
バチが当たりそうだ。
しかし、収集物の魅力にとり付かれてしまうと、そんなことは考えもしないのだろう。

ところで、ここ数ヶ月の仏像の盗難事件を調べてみた。
昨年11月18日に、浅草寺から「聖観音像」が盗まれた。「裏観音」と呼ばれ親しまれていた像であった。
12月13日には、東京都台東区の寛永寺両大師堂から堂内にあった木造の仏像2体(高さ約45センチ)が盗難された。
12月22日には、台東区竜泉の西徳寺で「親鸞聖人の御木像」(同約30センチ)が盗まれた。

まったくの邪推であるが、今回、逮捕された容疑者は去年から発生している盗難事件にも関係している可能性が高いと思う。
近場での犯行で物足りなくなり、仏像の宝庫である京都を目指したのではないか。

収集癖は誰にでもあるものだが、その対象は心して選ぶべきである。
選択を誤り、犯罪となる場合も多い。
少なくも街で売っているものであれば、重大な犯罪に繋がる可能性は少なくなる。
既にこのブログでも見てきたように、女子高校生の運動靴とかブルマーを集めようとすれば、窃盗をしなくてはならない。

えっ、そんなものは、最近、街で売っているって?
それは、街の方がおかしい。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 18:56| Comment(0) | TrackBack(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

37歳と21歳のゲーム仲間

ゲーム仲間と言うくらいだから、二人で対戦型のゲームを楽しんでいたのだろう。

ゲーム仲間の大学生を殺害、現金などを奪ったとして、愛媛県警松山東署は4日、強盗殺人の疑いで松山市、無職、赤松忠司容疑者(37)を逮捕した。「1万円の借金の返済を迫られて口論になってやった」と容疑を認めている。
調べでは、赤松容疑者は同市、愛媛大理学部3年、神原駿介さん(21)=広島県福山市出身=から借金返済を迫られ、昨年12月12日午後11時ごろ、神原さんの自宅マンションでトレーナーの袖で首を絞めて殺害、現金1万円やゲーム機、ゲームソフトなどを奪った疑い。
赤松容疑者は昨年6月ごろ、ゲーム販売店で神原さんと知り合ったといい、「神原さん宅で時々一緒にゲームをした」と供述している。
神原さんの遺体は12月17日、大学関係者(37)が発見した。同署は当初、遺体に抵抗のあとが無く、試験結果に悩んでいたとの情報があったことなどから、自殺の可能性が高いと判断。
しかし、その後の捜査で自宅からゲームソフトなどが無くなっていることが判明。神原さんのものとみられるゲームソフトや本を売却していたことなどから、赤松容疑者が浮かんだ。〜共同〜

二人を良く知るソフト販売店の店長は、次のように言う。
「2人はうちの客で、店で知り合ったのだろう。神原さんはまじめな印象。赤松容疑者は乱暴そうな感じで、何で一緒にいたのか不思議だった」
この発言から想像するに、仲間と言うより、主従の関係が窺われる。
普段からそのような関係がベースにあったのだろうか。
事件当日も夕方から2人でゲームをしていたというが、従の者から、「1万円を返して欲しい」と言われ、カッとなって殺したという。
赤松容疑者は、殺めたあと、神原さんのポケットから1万円、部屋にあったゲーム機、ゲームソフトなど計52点(約2万3700円相当)を盗み、売却した。
それらを買い取った店員は「本や音楽のDVDを詰め込んだ袋を5袋ほど持って自転車で来た。ニコニコしながら『友だちのものなんじゃ。預かってきたんや』と言っていた。12月の夜なのに汗だくだったのを覚えている」。

対戦型ゲームでは、主人公が死んでも、リセットすれば、主人公は直ぐに復活するが、現実社会じゃ、生き返りはしない。
1万円の借金と2万3700円、都合、3万3700円で命を絶たれるなんて、悔しくて、おちおち死んでいられない。

37歳の無職と22歳の大学生のゲーム仲間。
仲間を殺して、盗み取った品物をニコニコしながら売りに来る男。
人と人との関係とは何なのだろう。
圧倒的に辛く、寂しい。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 11:03| Comment(1) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月04日

教育原理の実践

「やって見せて、やらせてみて、誉めてやらねば、人は育たぬ」
教育について、山本五十六元帥が語った言葉である。
教育の原理である。

児童と幼児計4人を公園のトイレに閉じこめ、わいせつ行為を見せたとして、鹿児島県警名瀬署は4日、同県奄美大島内の小中学校臨時採用教員、森本祐貴容疑者(27)=同県宇検村=を監禁と県青少年保護育成条例違反で現行犯逮捕した。
調べによると、森本容疑者は同日午後0時半ごろ、同県名瀬市内の路上で遊んでいた小学2年の男児(7)と、いずれも5歳の幼児3人(男子2人と女子1人)に「トイレの場所を教えて」と声をかけて案内させ、近くの公園のトイレに連れ込んだ後、内側から鍵をかけて外へ逃げ出さないようにした上で、自慰行為を見せた。
この公園付近で昨年11月、同様の事件が起きていたことから警戒していた同署員が、森本容疑者らがトイレに入るところを目撃し、出てきたところで逮捕した。森本容疑者は子供らと面識はなく、「教育者として、子供たちに悪いことをした」と供述しているという。
森本容疑者は宇検村の小中学校が一緒になった学校で、中学生に数学と技術を教えていた。同村の岩元岩寿教育長は「指導力のある教員と評判だっただけに驚いている。教師としてあってはならないことで、厳しく対処したい」と話している。〜読売新聞〜

指導力のある教員だけに、教育の原理はしっかり認識していたようだ。
まず、やって見せたわけだ。
次は、やらせてみる段階に入るところだったが、その前に逮捕されてしまった。
去年末から自主的に教育活動を展開していたようなので、彼の教育を受けた児童も結構いそうだ。

なんでも、この男、「大便をしていた」と言い訳したらしい。
子供に自慰行為を見せることも理解しがたいが、排泄行為を見せることも我々の想像力の外にある。

「教育者として、子供たちに悪いことをした」と述べているということだが、彼は根本的に間違っている。
彼は教育者としてではなく、「人として、子供に悪いことをした」のである。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 21:46| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自作自演劇のポイント

人は芝居を見て、これは現実ではないと分かっていながら、感動し、涙する。
役者の素晴らしい演技が嘘を真実にかえてしまうのである。
しかし、このアルバイト店員は、演技力が拙かった。

4日午前3時20分ごろ、神奈川県相模原市清新のコンビニの店員から「強盗に襲われ売上金約20万円を強奪された」と警備会社を通じ110番があった。
相模原署は強盗事件として捜査したが、店員のミニバイクから現金が見つかり自作自演と判明。同署は窃盗の疑いで店員を逮捕した。
逮捕されたのは同市氷川町、アルバイト店員川尻直人容疑者(20)。
川尻容疑者は左手に傷を負い、当初の事情聴取に「カッターナイフで刺された。犯人に言われ防犯ビデオのスイッチを切った」などと説明。しかし、店の前に止まっていた川尻容疑者のバイクのシート下に収納していたヘルメットの中から、血の付いた現金15万円を署員が発見。追及すると、「約40万円の借金があった」などと犯行を認めたという。〜共同〜

盗んだ金を自分のヘルメットに隠し、それを収納したバイクを店の前に置いてはまずいだろう。
まあ、この場合、演技力以前の問題であって、シナリオが良くない。
ヘルメットから、血の付いた現金が見つかっていることからすると、彼は、自分の左手を傷つけてから現金を盗み、ヘルメットに隠したようだが、これは順序が違う。
まず、金を盗んでヘルメットに隠してから、自傷するべきだった。

さて、次の自作自演劇はどうだろうか。

26日午後3時25分ごろ、香川県坂出市内の女性(63)から「自宅で息子が縛られ、お金を盗られた」と110番通報があり、坂出署員らが現場に駆け付けたが、息子の自作自演と分かった。
同署によると、女性が帰宅した際、無職の二男(33)が居間で布製のベルトのようなものを手と足に巻かれた状態だった。女性は、ハンドバッグから現金二万円が抜き取られていたため通報したという。
しかし、現場に争った形跡がなく、二男の話に不自然な点があったことから、同署が二男に任意同行を求め問いただしたところ、「自分でやりました」とうそを認めた。
同署は軽犯罪法違反(虚偽申告)の疑いもあるとみて、二男から詳しく事情を聴いている。〜四国新聞〜

33歳の男が、お袋のハンドバッグから2万円を盗み取ったのを誤魔化すために、芝居を打ったわけだ。
この男も、警官を騙すことはできなかった。
たぶん、警官は手と足に巻かれたベルトが緩んでいることに気付いたろう。
他人が縛るのと、自分が縛るのでは縛り方が違うはずで、これも演技力というより小道具の不備だ。

自作自演劇は一人芝居だけに演技力が強く求められる。
しかし、その前に、よくできたシナリオと優れた小道具を用意することが必要である。
今後、劇を創作し、出演しようという方はぜひ留意願いたい。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 20:03| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

松月堂古流・家元嗣の過ち

家元嗣(いえもとし)とは次期家元のことを指すらしい。

滋賀県警は30日、少女にわいせつな行為をしたとして、京都市左京区下鴨本町、会社役員、植松雅裕容疑者(34)を県青少年健全育成条例違反(いん行行為などの禁止)の疑いで逮捕した。植松容疑者は華道「松月堂古流」の次期家元となる「家元嗣(し)」で、「嗣寶(しほう)」の雅号を持つ。
調べでは、植松容疑者は昨年9月中旬の午後4時半ごろ、同県湖南市内の駐車場に止めた車の中で、同市の公立中3年の女子生徒(当時14歳)にわいせつな行為をした疑い。昨年夏ごろ、テレホンクラブを通じて知り合った別の女子中学生を介して知り合ったらしい。〜毎日新聞〜

なんでも、松月堂古流の生花は、正花、相令、通用、体、留の五つの役枝に地、水、火、風、空、即ち宇宙の成り立ちを表現。基本花型を五体として、七体、九体…と二十五体まで構成をふくらませていく。難解な理論が特徴という。
下記ホームページによると、植松雅裕容疑者は、1971年に松月堂古流家元である植松賞月の長男として誕生。95年に同志社大学で美学・芸術学を専攻し、97年に家元嗣に就任。京都いけばな協会理事でもある。

松月堂古流は、難解な理論の華道とのことだが、次期家元の犯罪はなんとも分かりやすい。
つぼみの美学を求めるのは、いけばなに留めるべきであった。

花創る


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 22:11| Comment(0) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

体にちょっかい出す男

よほど素敵なメードだったのだろう。

メード喫茶の女性店員を脅し、乱暴しようと連れ出したとして、警視庁上野署は26日夜、わいせつ目的誘拐の現行犯で住所不定、無職、中村充容疑者(28)を逮捕した。
調べでは、中村容疑者は26日午後10時すぎ、東京都台東区上野にある閉店直後のメード喫茶に押し入り、私服に着替え帰宅しようとしていた女性店員(27)にキリを突き付け「静かにしていれば刺さない」などと脅迫、連れ出した疑い。
パトロール中の上野署員が店から約50メートル離れた路上で不自然な歩き方の2人に気付き、中村容疑者を取り押さえた。調べに対し「乱暴目的だった」と供述しているという。〜共同〜

メード喫茶のウリは、コスプレとそのサービスなんだろう。
しかし、この男が連れ出そうとした女性は既に私服に着替えていた。
いわば、変身前の、「ス」の状態であった。
それでも中村充容疑者には十分魅力的な女性だった。

他紙によると、「体にちょっかい出すけど、静かにしていれば刺さない」と脅したという。
「体にちょっかい出す」とは、初耳である。

メード喫茶は、新しい文化(?)。
新しい文化は、新しい言葉も生む?


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンゴリアン・デカ

奇怪な駐在は大声で叫ぶ。「モンゴリアン」と。

長崎県警は26日、事件の関係者として呼び出した男性の顔に銃口を向け自白を迫ったなどとして、特別公務員暴行陵虐と銃刀法違反の疑いで、大浦署地域課の警部補入江憲彦容疑者(53)を逮捕した。「拳銃を取り出した事実はない」と容疑を否認している。県警は今後、入江容疑者の処分を検討する。
調べでは、入江容疑者は17日、当時勤務していた長崎市高島町の同署高島駐在所の門扉が何者かに外されたことについて、男性公務員(56)を駐在所に呼び出し、持っていた拳銃と実弾5発を机に置いて脅したほか、別の男性公務員(34)の顔に拳銃の銃口を向け「うそばかりつくな」などと自白を迫った疑い。
入江容疑者は昨年3月に同駐在所に赴任。今月12日に付近住民から大浦署に「意味不明なことをつぶやいたり、叫びながら歩き回っている」と入江容疑者の奇行を伝える電話があり、県警は住民が怖がっていることを理由に20日付で同署地域課に異動させた。〜共同〜

彼の奇行については、他紙が次のようなことを書いている。
「モンゴリアンなどと大声を出して奇異な行動をとる」
「交通取り締まりを理由に、夜中に駐在所に呼びつけられた」
「勤務中にモンゴリアン、モンゴリアンと言って歩いていた」

モンゴリアンとはモンゴル人、或いは、黄色人種の意味である。
どのような意図があって、この言葉を叫んでいたのか。

モンゴリアンであるピーポーも、彼の心の中の「モンゴリアン」とは何だったのだろうかと黙考していると、いつしか、部屋の中をウロウロしながら、自分も「モンゴリアン」「モンゴリアン」「モンゴリアン」と呟いているのであった。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

呪文を唱える男

ほとんどが20歳代の10人の女性と男一人との共同生活。
この57歳の男は、ある呪文を唱えると女性にもてるようになったという。

東京都東大和市の無職男性(57)が結婚と離婚を繰り返し、離婚した女性を含む20代―50代の女性10人、乳児1人と同市内の民家で集団生活をしていることが25日、分かった。集団生活に加わるよう脅された女性がいるとの情報もあり、警視庁などが事実関係を調べている。
男性は取材に対して「夢の中で、ある呪文を唱えると女性にもてるようになると知った。自宅で占いを始めると女性客が集まるようになり、現在は一夫多妻制のような共同生活をしている」と話している。
男性や関係者によると、男性は1995年ごろから当時の妻子とこの民家に居住。離婚後の2000年2月、複数の女性と集団生活を始めた。その後は婚姻届を出しては1―2カ月後に離婚することを繰り返し、女性の多くが離婚後も男性の姓を名乗り、同居している。
03年10月には9人の女性に土地を贈与し、共有するようになった。
男性に脅されたとされる女性は昨年秋ごろ、集団生活に執拗に誘われ、拒否すると「口外すると危ないことになる」などと言われたという。男性は「覚えがない」と話している。
近所の住民は「男性は家にいて、若い女性が毎朝働きに出ているようだ。近所との交流はない」と話している。〜共同〜

女性の中には、大学生の頃からこの生活をしている者もいて、日中はコンビニやデパートで働いているという。
女性らは、「みんな仲良く家族として暮らしている」と語っている。

こりゃ、どうみても催眠だ。
彼女らは、完璧にマインドコントロールされている。

彼の言う、呪文とはどんなものか。
つまりは、睡眠術の語りはどのようなものなのだろうか。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 22:45| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

ループし続ける犯罪

1400万円もの大金を騙し取られても、相手に「こんないい人はいません」と言わせる技。
詐欺師は、口が上手いし、よく世話もする。

福岡県警瀬高署は24日、以前に現金約500万円を詐取した同県甘木市の女性(80)に再び近づき、新たに現金約900万円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで住所不定、無職安達功容疑者(59)を追送検した。
安達容疑者は1999年、床下工事の作業員として、この1人暮らしの女性を訪問。現金約500万円をだまし取った詐欺罪で服役した。
調べでは、出所した2004年4月、「更生した。謝りに来た」と背広姿で女性を訪問。「(女性の出身地の)鹿児島で仕事をするので旅費をくれ」「塗装業のための道具代がない」などとうそを重ね、同年12月まで14回にわたって現金計約900万円をだまし取った疑い。
以前の約500万円は返済せず競艇などに使ってしまったが、身の上話を聞いたり、料理や掃除をするなどし、女性は「こんないい人はいません」と信頼しきっていた。〜共同〜

女性はこの男を信頼しきっていたというから、彼女の親族などが訴えたのだろう。
身の上話を聞いたり、料理や掃除をしたりしていたという。
まったく、詐欺師というヤツは、大した役者だ。

安達功容疑者は、今回の罪でまた服役することになろう。
しかし、また、出所したとき、この女性を訪問するのだろうか。
「前回よりさらに更生した」などとほざくのだろうか。

こうなると、永遠にループし続ける犯罪だ。
もっとも、相手の女性は80歳だという。
今度、彼が訪問するのは彼女の墓かもしれない。

不謹慎ですな。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

美しき誤解が鬱陶しい妄想だった時

「女性が抵抗しなかったのでエスカレートしてしまった」という言い訳である。

兵庫県警明石署は21日、電車内で介護士の女性(21)の体を触ったとして、神戸市垂水区高丸4、市立妙法寺小教諭、岡本次郎容疑者(52)を県迷惑防止条例違反(痴漢)容疑で現行犯逮捕した。
調べでは、岡本容疑者は同日午後11時半ごろ、梅田発姫路行き山陽電鉄直通特急の車内で、2人掛け席の隣にいた女性のひざに手を置いたり、スカートの中に手を入れて太ももを触るなどした疑い。山陽明石駅で降りようとしたところを痴漢行為を見ていた乗客の男性2人が取り押さえ、同県明石市の東二見駅で明石署員に引き渡した。
岡本容疑者は職場の卓球大会の後、飲酒して帰宅する途中で、「女性が抵抗しなかったのでエスカレートしてしまった」と話しているという。〜毎日新聞〜

この女性の心の動きと共に、小学校教諭、岡本次郎の心の動きも想像してトレースしてみよう。

■女性の心の動き

酒臭い男が隣の席に座ってきた。ちょっと汗臭くもある。
顔は見ていないが、服装や雰囲気で中年の男と分かる。
いやな感じだが、電車はほぼ満席なので他の席には移動はできない。
少しの我慢だ。

少したち、電車がカーブに差し掛かると、隣の中年男の手が何気に女性のひざに触れた。
男は「おっと…」と言った。
電車が揺れたので、酔っ払ったおやじがふらつき、バランスを失ったのだろうと思った。
よくあることだと自分を納得させた。
少しすると、男は大胆にも彼女の膝に手を置いた。
動かしはしない。ぴたっと膝の上に乗っけているだけだ。
驚いた女性が男を見ると、男は寝ている。
目でも合えば、語気強く抗議もできたが、寝ぼけたのだろうと思った。
すると、どうだろう、次の瞬間、今度は、スカートの中に手を入れてきた。
太ももをさすってきた。
今度は物凄く怖くなってきた。
男の顔を見ることさえできない。声も出ない。

■岡本次郎の心の動き

やっと、特急に乗れた。
今日は、運動もして気持ちよい汗をかいたし、そのあとのビールも旨かった。ちょいと飲み過ぎたな。
おっ、あの席空いているぞ。横には若い娘も座っている。運がいいぞ。

この女、よく見ると、いい腿しているなあ。
むちむちして、魅力的だ。
酒の勢いを借りて、ちょっと、冒険だ。
寝たふりをして、電車が揺れたときに、ちょっとひざを触ってやろう。
「おっと…」
へへへ。気持ちの優しい子だな。なんにも言わないぞ。
今度は思い切って、膝の上に手を乗せてみよう。
どうだ。
あれ。この子、動じないぞ。
もしかして、この俺に対して好意を抱いたのかな。
まさか。そんなことはない。
いや、そうかもしれないぞ。
なぜ、「止めてください」と言わないのか。
俺の魅力に負けたかな。
恋人もいない寂しい子なのかな。
よしよし。
今度は、腿をさすってやろう。
どうだ。
おおっ、この女、絶対に俺のこと、気に入っているはずだ。


岡本次郎にとっては美しき誤解であったが、21歳の女性にとっては鬱陶しい妄想でしかなかった。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

六本木ヒルズで涙する男

ドアの向こうが闇だったライブドア。
その扉が無理やり開かれた。
今後、悪知恵の働く金亡者達が断罪されていくことだろう。
そして当人のホリエモンは「殺されるかもしれない」と六本木ヒルズに閉じこもったままだという。

ライブドアによる企業買収にかかわり、18日に自殺した同社の子会社元役員で現エイチ・エス証券副社長の野口英昭さん(38)の通夜が21日夕から、東京都港区の増上寺で営まれた。雪が降る中、同証券関係者や知人ら約760人(同証券発表)が駆け付け、故人を悼んだ。
「非常にまじめな人。本当に残念」と知人の男性。企業買収に関与した同証券関連会社「日本M&Aマネジメント」の角田幸治社長も「あれほどまっとうな男はいない。何でこんなことになったのか。(ライブドアの)堀江(貴文)社長には、野口さんに(責任を)押しつけるようなことはしてほしくない。真実を話してほしい」と語った。
同証券関係者によると、参列者の中に堀江社長の姿はなかったという。(共同)

報道によれば、野口さんと堀江社長は、旧知の仲。
ライブドアの前身の会社からの仲間だという。
二人がどのようなことを企み、どんなことをしてきたのかは、これからの捜査に待つしかない。
しかし、どんなことがあろうが、仲間の死をその場で立ち会い、見送るのは人の道ではないか。

自分の名誉、命こそが大事なのか。
そんな人間ばかりがちやほやされ、跋扈する日本、悲しいではないか。その将来も絶望に見えてしまうではないか。

あのビルの高層階から涙して見送っていたというのか。
だとすると、卑怯な弱虫でしかない。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 00:47| Comment(0) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とある工場経営者

夢の実現に向け、アパートを工場にしたのだが…。

わいせつなビデオやDVDを販売していたとして、神奈川県警磯子署などは21日までに、わいせつ図画販売の疑いで大阪府堺市、ビデオ販売業早野雅英容疑者(45)を逮捕した。
東大阪市内のアパートの一室を専用工場として、100台のビデオデッキでわいせつビデオなどを製造していた。同署はビデオ1万巻、DVD1万枚を押収した。〜時事通信〜 

100台のビデオを設置していたというから、たぶん、ワイセツなビデオ等をダビングして販売していたのだろう。
最近安くなったとはいえ、ビデオは一台2万円はする。
すると、200万円の投資をしてどのくらいのリターンがあったのだろうか。
ビデオとDVD、それぞれが1万枚押収された。
これは、在庫ではあるが、一枚、3,000円で販売できたとすると、合わせて、6,000万円!
1,000円でも、2,000万円。
ダビングするのにどのくらい時間が掛かったのか分からないが、上手い商売ではないか。

もっとも、どれだけ売れたのは記載がない。
記載すれば、後続のピーポーがさらに増えるから、公表しないのか。

100台のビデオデッキ、さぞ、壮観なことだろう。
まるで、六本木ヒルズのようだったろう。
だからか、栄光の時間は長くは続かなかった。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

カンフー使いの教師

アチャー!と言ったかどうかは定かでない・・・。

大阪府教育委員会は19日、清掃の指導中に生徒6人の頭を殴ったり、みぞおちをけったりしたとして、同府八尾市の市立中学校の男性教諭(49)を停職2カ月の処分にしたと発表した。
男性教諭は昨年11月21日、担当ではない清掃場所にいた1年生の女子生徒の頭を拳で約30回殴り、別の女子生徒の顔を平手で3回殴るなどした。教諭は「テスト前で指導に不安があり、ストレスがたまっていた」と話しているという。〜nikkan sports〜

なんでしょうか。この男は。
女子生徒6人をボコボコにした理由が、「ストレスがたまっていたから」だという。
拳で頭を30回も殴られたら、かなりのタンコブでしょうね。
みぞおちを蹴られた方は、内蔵は大丈夫だったのでしょうか。

カンフー使いのような男性教諭(49)にアドバイスです。
指導に不安があったら、先生を辞めましょう。
潔く。
アチャー!


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

「歯医者か、お前は」と言いたい男

「妻との不仲がきっかけで始めた」というが、こんな趣味を持っているからこそ、妻と不仲になったとも言える。

「虫歯の検査」と言って女児に口を開けさせ、舌をなめるなどしたとして、神奈川県警捜査1課などは18日、横浜市瀬谷区下瀬谷2、荷役作業員、夏川匡史容疑者(39)を強制わいせつ容疑で逮捕した。容疑を認め、横浜市内を中心に30件以上の余罪を供述しているという。
調べでは、夏川容疑者は昨年7月20日、同市戸塚区内で、下校中の小学2年生の女児(当時8歳)を近くのアパートの階段踊り場に連れ込み、「虫歯の検査」と言って口を開けさせ、舌をなめるなどした疑い。
夏川容疑者は、ハムスターやカブトムシを見せると偽るなどして女児を誘っていた。「子供は抵抗せずについてくるのでやった」と供述。02年春以降、50人以上の女児に声をかけ、約30人の舌をなめるなどしたという。〜毎日新聞〜 


女児たちの精神的後遺症が心配。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

教師の妻とみだらな写真

時代を読みきった見事な犯罪だ。

静岡、熊本両県の教師の妻から現金を詐取したとして、警視庁捜査2課は17日までに、詐欺の疑いで東京都練馬区貫井の飲食店従業員鶴尾辰則容疑者(23)と当時19歳だった少年ら計3人を逮捕した。
3人は容疑を認め「遊ぶ金がほしかった」と供述。同課は、3人が教師の名簿を使って電話していたとみて調べている。
調べでは、鶴尾容疑者らは昨年4月、熊本県菊池市の教師の妻(57)に、教頭を装って電話し「ご主人が、担任をしている女子生徒のみだらな写真を撮った。お金を工面してください」などとうそを言い、示談金名目で現金100万円を振り込ませ、だまし取った疑い。
少年らは同5月、同様に静岡市の教師の妻(53)から100万円をだまし取った疑い。〜nikkan sports〜

教師による犯罪が多い。
毎日のように新聞に載り、面白おかしく性犯罪ネタが多い。
その確率が一般の社会人より高いことは調査ではっきりしている。
しかし、妻は、夫に向かってそんな心配を面と向かって尋ねるわけにはいかない。

「あなたの旦那が、担任をしている女子生徒のみだらな写真を撮った」。ありそうである。リアリティは高い。
「示談にしましょうよ。100万円でどうですか」。示談金としては、まずまずリーズナブルな設定ではないか。
電話を受けた教師の妻は愕然する一方、「えっ、やっぱり」という後ろめたい確信も感じているはずだ。

見事だ。
彼らは、その後も、教師の妻を狙って犯行に及んでいる。
23歳の飲食店従業員、時代を読みきる、この能力を他に活かせば、もっと前向きな稼ぎ方ができたろうに。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。