2006年01月05日

ポストに変なものが・・・

火を点ける者もいたな。

5日午前6時40分ごろ、千葉県船橋市、船橋三咲東郵便局前の郵便ポストに年賀状を投函した女性が「ポストの差し入れ口に変なものがついている」と船橋東署に通報した。
署員と郵便局員が調べると、ポスト内で汚物を発見。約800メートル離れたポストでも汚物が見つかった。年賀状計147枚が汚れており、船橋東署は器物損壊容疑で捜査している。
調べでは、郵便局員が4日午後4時すぎ、2つのポストから郵便物を回収。その後に投げ込まれたとみられる。同郵便局は、差出人に新しい年賀はがきを渡すという。


「済みません。警察ですか?」
「ハイ、貴方の味方、船橋東署です。一体、どういたしました?」
「実は、ポストに変なものが・・・。」
「ハイ? 何に?」
「ポストに・・・」
「バストに! 痴漢ですか!」
「イャーン、ポストです」
「ああ、郵便ポスト・・・」
「なにか変な臭いも・・・」
「うーんと、ポストに・・・、結局なにかな?」
「そうなんです。ウンコがポストについているんです!」

正しくは、変なものが・・・ではなく、変なヤツが・・・であろう。

変なものをポストに投げ込む変なヤツ。


banner_03.gif
←ノックアウトされたら、押してみてください。
posted by 非常勤講師ピーポー at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | たぶん男 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。